2015年11月29日

あぁ黄昏の原っぱ

 土日が終わった。相変わらず仕事は単純作業だ。しかも仕事がないにもかかわらず、人を雇うからますます仕事がなくなる。土日はまあまあ勉強が進んだ。今日は死んだ気分で大原までいく。普通に勉強してたらまずうからない。いつかなんとかなると考えていたらまたすぐ時間がたち、取り返しのつかないことになる。いや、今すでになりつつある。キティちゃんの筆箱をもった茶髪のおっさん。何年勉強してるんだ?これが現実なんだろうか。負のオーラが半端無い。俺もか。あっち側が遠い。田舎から逃げて一年になる。



 真剣に仕事を探すようになる。大原の掲示板には、ブラック企業と思われる事務所がわんさかある。でも今のところよりはマシだ。申告書もまず派遣には任されない。こんな場所でババアの雑談に耐えて、単純作業(ほとんど数字を関数で飛ばすだけ)に耐えて、満員電車に耐えて、低賃金に耐えて、単純作業に耐えて何にもならない。。。すべての人に嫌われてもいいから自分だけを救いたい。


posted by 南千住 at 22:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

明日が来なければ

 眠い。三連休はダラダラと大原で勉強。講義はネカフェで聞いて校舎でテストを受ける。虚しい。早く試験なんか卒業したい。このままだとずっと底辺で単純作業。自分で仕事をとってきて自分で回したいのだが。。。町田でギャルが騒いでる。マンコ舐めたい。

 辛くなったので駅前のチャイナマッサージへ。中国と韓国のハーフのぽっちゃり。普通のマッサージ。話し好きなのか何かと話しかけてくる。休みのことをしきりに聞いてくる。誘ってるのか。マンコ舐めたい。税理士雇おうか迷ったが顧問料高かったのでやめたとのこと。チャイエスにも需要があるのか。なれたらマンコ舐めまくれるかもしれない。



posted by 南千住 at 23:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

年金未納13万円

 眠い。仕事は決算期以外は取り立ててすることもなく時間が過ぎる。いくつか仕事をもらい、あるいはいつものように嫌われて仕事もらえずといった具合。ほとんどが単純作業だ。電話では逆ギレされるし、要領がよくわからない。無茶振りが多いが、なんとかしないといけないんだろう。電話で聞いたりしてやっとわかる始末で、前もって説明という概念は会社にはない。前任者などにその都度聞くしかない。数字ばかり見て気分が悪くなる。とりあえず盗めるところだけ盗むか。

 町田まで自習室に行く。もうコンビニではクリスマスソングが流れている。電車に乗ればみな一緒にいる人がいて、自分の惨めさにハッとする。いや
、しかし俺以外にも孤独な人間は
腐る程いる。自分が孤独だと他の孤独な人間には目がいかず、そうではない人ばかり、ある種の羨望から見てしまう。実際はほとんどがどんよりした退屈な日常を過ごしているはずだ。刺激的な毎日なんて限られてる。この先ずっと俺は素人童貞なんだろうか。


 風俗だが、今月は抑えてまだ3回しか行っていない。チャイエスと回春マッサージと本サロだ。チャイエスはなかなか可愛い小姐がいて、バックからおもいっきり突きまくった。興奮した。途中ざわついていたのでガサ入れかと思ったが違うらしかった。回春は、池袋のホテルで40ぐらいの女にチンポいじられたり肛門を弄られたりした。俺も変態だが女も変態だった。そこそこ興奮した。本サロは赤羽まで行った。忍者屋敷の隣だ。猫と汚いジジイが入り口で出迎えてくれた。酔っ払いのサラリーマンたちが、よくそんなとこ入れるなという奇異の目で俺を見ている。部屋は真っ暗で素っ裸になってくれとジジイに言われ待ってるとババアが出てきて、これまた巨乳のエロいババアで興奮して立ちバックで突きまくってババアが変な声を出しながら俺もドバァした。客は俺しかいない。女は嵐とパチンコが好きなどこにでもいるババアで、目が慣れて顔が直視できないレベルだったことを除けば普通だ。俺だって可愛い子とマンコしたい。

posted by 南千住 at 01:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする