2016年06月29日

生産性がない

 今日もスポットの現場に行った。昨日は交通費がなく当日欠勤した。今日やることは倉庫でダンボールのシール貼り。やることはすべて単純作業で頭がおかしくなりそうだ。もう俺は頭がおかしくなったのかもしれない。でも友達も何もいないので確認のしようがない。変わった人たちと死者でもできる単純作業を繰り返す。俺たちは死んでるのか。最後にサインをもらい、受付に入館カードを返す。いつもこのパターン。たまに警備員に馬鹿にされるからいらつく。今日は大手の倉庫で品のいい総務が対応した。

 アパートに帰り死んだように横になり、これじゃダメだと焦りマックまで行き勉強する。法人税の理論は毎年激ムズだ。専門学校の答連レベルを軽く超えてくる。相続税は過去問やったら計算は20点くらいだった。合格点は標準的なものだと35点くらいの問題なので険しすぎる。宅地の評価が難関でどうにもならん時がある。資格に日雇いに就職に、俺はすべてが中途半端だ。最近いつも死ぬことばかり考える。風俗に行ってないからだ。就職にしてもまた面接が決まり憂鬱だ。会計ソフトの支援業務、パチンコ会社経理、手取り14万円の総務経理。全部ブラックなのは知ってる。俺が面接いけるから。また歳をとる。死にたい死にたい
posted by 南千住 at 02:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

絶望

IT企業に応募したが、3カ月の独学研修を3年の実務経験にするというどえらいことをする企業だった。IT派遣に走っちゃダメだ。代わりに税理士事務所のバイト面接に決まった。例によって履歴書捏造している。捏造しないともうどこにもいけない。警備のバイトにも応募してしまった。焦るんじゃない。
昨日今日と日雇いの現場作業に行った。指示もクソも殆どないし、久しぶりの肉体労働で心が何度も折れたが、やはり思い悩むより働いたほうが気分が晴れる。倉庫の中でずっとピッキング。コミュ障の詰め合わせ。しかし主婦や女が多かったので不思議と日雇い独特の空気感はなかった。普通にありがとうございます、と言うとやたらと好感を持たれた。それくらい話せない人が多い。みな承認されたがっているのか。
posted by 南千住 at 01:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

どうしようもない

一時間半かけて出勤するが、到着するとなぜか役員面接へ。まだあるとは何も聞かされてない。なんの用意もしておらず、ほとんどまともにこたえられない。例によってパワハラみたい質問がたくさん。出勤してくれと連絡してきたクソ総務は体調不良で休み。作為的な嫌がらせか。理不尽ワースト3位内に入る。経理やったことない人が経理の重要なことは何かと聞く、経理の募集なのに営業、配車もやってもらう、簿記、財表なんて商学部の人が一二年生で取るものですよ、と何の確認もせずいう、派遣なんてとバカにする。これが日本の同族会社か。底辺を馬鹿にしている無知と傲慢の厚い層はここか。日本でビジネスは存在するのか。頭がぐるぐる回る。頭が理不尽についていかない。

まえに何度も考えたことだが、もう民間の経理に入るには無理そうだ。資格は必要なさそうだ、顧問税理士いるだろうし。やってることも専門的とは程遠い単純作業ばかり。もう無理なので、結局あといけそうなのは税理士事務所のバイト、IT派遣、土木?、派遣事務くらいか。誰も選択しないような選択だ。この中でIT派遣が一番悪だと思うので、もう俺に就ける仕事限られたかな。
posted by 南千住 at 19:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする