2016年09月28日

夏はもう来ない

 ハロワへ。コルセンさぼる。週4でもいけると言われたが、週5のほうがかなり有利なのは否めない。派遣会社もくそ適当だし、派遣会社の人間は脳みそほとんどないのじゃないかと疑う。向こうも疑っているだろうが。老人ばかりでパソコン教室みたいになっている。


 経理の仕事応募。税理士事務所にも応募する。今年の6月に外資系の税理士事務所の面接ばっくれたことをすごく後悔する。そこで、クリエイトとかいう雑誌に、外資系の顧客を抱える税理士事務所を見つけたので早速応募。英語が使いたい。英語と会計と税務できれば食っていけるんじゃないか。ITもできればよかったが、これは趣味にしといたほうがよさそうだ。とにかく食っていけばいいのだが、メンタルくそなのでどうしたもんだか。もうちょいメンタルなんとかしたい。

 
 

 
 
posted by 南千住 at 17:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

わたしは障害者

 心が弱すぎて死にそうだ。部屋の整理をしていたら、TACの外販の問題集があり、基本問題で今年の法人税の繰延資産の問題と似たものがあった。俺はバカなので繰延資産とはせず、全て原価として損金に算入したのだ。あれだけ金と労力をつぎ込んだが基本的な問題を軽視し、予想問題ばかりやった結果だろう。泣いた。相続税も基本問題でとりこぼしが多く、今になって不合格を確信し、また勉強しなおす。そんな中でも、過去の教材で所得税を勉強し始める。講師は大原だが、素晴らしく、メンターにすらなっている。曲がりなりにも国税4つを勉強している。

 勉強なんかしててもまたニートな生活が長引く。部屋にこもって貧乏に耐えるのは目に見えている。いくつか正社員の仕事をハロワで探す。確かに税理士事務所はある。しかし、俺には続きそうにない。何かにつけて考えるたちなので理不尽なことに耐えられなくなる。で、零細事務所は理不尽だらけなので豆腐メンタルの俺には敷居がものすごく高くなっている。品のない税理士や性格ねじ曲がった職員に苛められるのを考えて頭を抱える(事実過去に数日、数週間でやめている、最近も)。工場のバイトとコルセンに決まる。コルセンも研修中に休むとほぼ着台不可能だが、風邪で休んでしまったので辞めることにした。そしてまたコルセン、しかも年金関係という罰ゲームな仕事に決まる。時給1,000円だと生きていけないじゃないか。



 新宿へ。朝まで居ようと思った。ハイジアで女がたちんぼしているのを横目に、大久保女装系発展場に向かう。骸骨みたいな女装で風俗勤務の奴が大声で話している。女みたいに風俗勤務のことを風と言っており違和感を感じる。こんな化け物にも需要があるのは悪だ。性欲なんて無くなればいい。彼氏もいるとのこと。風俗嬢でなぜか彼氏持ちをアピールする人はいるが、女装だと滑稽だ。殺意すら湧く。あほらしくなり退散。こいつ全員焼死しろよ。で、上野オークラへ。一階にカップルがおり、女性のその豊かな胸を変態どもに触らせてた。その光景がなぜか目に焼きつき動悸が激しくなる。こんなのダメだ、おかしい。二階へ。相変わらずの光景。ハイエナのように女装に変態どもが群がっている。背の低いブサイクな女装がチンポを触りにきた。トイレに行こうと言うが断る。そいつの尻を触った時、胸がズキンと痛くなる。まずい、こんなところで救急車なんか呼ぶのはクソだ。待合室でうずくまる。なんとか持ち直して退散。悪霊にでも取り憑かれたのか。そういやここ最近、風邪でもないのに風邪薬大量に飲んでたからそれが原因かもしれない。


 情けなくなり上野から池袋まで歩くことに。後楽園あたりで朝日をみて、虚しくなりゲロを吐く。始発で痴漢する奴を見てゲンナリする。もう性欲なんてなくしたほうがいいんじゃないか。
 
posted by 南千住 at 02:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

脱税くん

ワイ「この仮受金、雑収入にしていいですか?仮払金も内訳不明ですが」
上司「あのさあ客からの回答見ろよ、データでも資料にもあるだろうが」
ワイ「(あったけ)」
上司「あ、渡すの忘れてたハハハ」
ワイ「…」


ワイ「やることなくなったんですが」
女「こっちの仕事なくなるから」


上司「この会社の利益いくら?」
ワイ「110万円です」
上司「よし、給与7万払ったことにするか」
ワイ「ファ?」


所長「区分経理テキトーでいいよ」
ワイ「えっ」


男「前の事務所の所長脱税で捕まりました」
所長「はははは」


所長「(領収書整理で10万円貰って)チリンチリーン」


申告書もびっくりするくらいテキトー。。。今のうちに逃げるか。メールで辞める旨伝えて帰る。一生さようなら。

posted by 南千住 at 22:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする