2017年02月14日

2/13

 ク倉庫内作業。腹の底から全員バカにしてる。若い女の子と話したのだが、頭にウジわいてる系女子だった。そんな女子につきまとうウジ系男子社員をみて嫌な気分になる。障害者同士のセックス動画をみたときの気分だ。他にも頭が犬レベルの老人がいて、関わるとワンワン吠えそうなのでなるべく全ての人と距離を置くことにした。こいつらを小馬鹿にして優越感を得ているのがカス系ことワイ。ウェブレンの本を読んで意識が変わる。

 柄にもなくク倉庫内作業を頑張りすぎて起きられず面接2件バックレ。一件時間勘違いしてアウト。本末転倒でバカだが、ブラック面接受けて不快にならなくてすんだと考える。一つだけ川崎税理士事務所まで行き、チャイムがないオフィス(二度目)で初老のハゲと一次面接。オフィスに入った直後、魔界の瘴気を感じた。肌でここはやばいと感じる何かだ。5科目取れなかったらどうなるかわかる?と聞かれ、おまえみたいになる、と答えそうになった。一通りの尋問を受ける。応接間や会議室もなく、従業員が働いている横でパーテションを区切っての面接である。隣から医療費が〜と聞こえるので、所得税の申告書でも作ってるのだろうか。客先での作業が基本らしく、それじゃ派遣ではないか、と思ったが、そのほうがバカ所長やバカ二世と顔を合わせなくて済むではないかと楽観的に考えたが、甘いか。なぜか2次面接に進み、悩むも他にも行く所ないのでまた受けることにする。別途提出した履歴書全滅なり。日本マテリアル、新橋税理士事務所、どっかの会社の子会社。ブラックほど履歴書返さない。
【関連する記事】
posted by 南千住 at 01:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする