2018年05月20日

5/20

 さすがにしんどくなってきた。所長がだいぶボケており、他人や職員、税務署、他会社に害が生じるレベル。顧客も粉飾、修正申告+重加算税。消費税の重加算税35%も課されるのね。顧問先が雇用保険被保険者□喪失届と離職票出すのが面倒なのか会計事務所に投げてきて、わけわからないまま作成してハロワへ行く。毎日サビ残してなにやってんだろ。。。。


 税理士試験法人税と消費税申し込む。1月から4月あたりまで人生最低レベルの生活をしていたため、勉強もあまりできておらず。たぶんこういうところがダメなんだろう。


 
posted by 南千住 at 18:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

5/12

 完全に公益法人の仕事を投げられたので、エクセルとか会計基準、ガイドラインを眺めたりする。収支相償や遊休財産、みなし寄付金、消費税の特定収入、など論点が盛りだくさんなのだが、理解が困難なほど難しいということもなく、そんなもんかというところ。ただ、部門の振り替えがよくあって、日々の仕訳を理解するのが一番難しいと思ったりする。



新宿の神社で昼に休んでいたら、痩せた女が一人、座って弁当を食べている。外人がもの珍しそうに見ていると、女が英語の台本みたいなものを読みながら、何か説明している。外人には自分の動画を撮らせていた。なんなんだこいつは。にやにやしながら眺めて声をかける。
 
 こんにちは、なにしてるんですか
 −お弁当食べてます

 動画とってるんですね
 −趣味でやってるんです。妊娠しているときに、この神社に拝みに来てここに来るようになりました。子供は生まれて7か月。
 
 この近くで働いてるの?
 −そう、この近くでここが職場から近いからきてる

 危なくないですか?
 −このまえ神社の人に注意されてほんとはだめなんですが、ここで食べてます。

 共働き?
 − ・・・・そう

 じゃあすみません失礼します
 − いえいえ

 
 
posted by 南千住 at 01:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

5/3

 結局また仕事をすることでいろんな不安を紛らわす。事務所にいると色々なことがある。会社が潰れそうな客が来て、さんざん客の文句を言った後、所長に金をせびっていた。殺意が湧く。もっとも生活がかかっているからなりふり構っていられないんだろうが。ただ、今の日本では野垂れ死ぬなんてことはあり得ないし、何度でも再チャレンジできると思うが(ほんとうか?)、金がないとまったく頭が回らなくなる。俺も人のことを言っていられないか。

 小規模会社だけでなく、なぜか大手の子会社の税務を少しかじる。会社を調べたら、会計に詳しい人間なら知っていそうな会計不正に絡んでいた。元関連会社が絡んでいて、対象会社はまったくのクリーンだが。なんだかいろんな歴史を見ているようだ。会社が経理を完璧にやっているので、会計事務所がやることなんてほとんどない。税務も向こうのほうが詳しいくらいなので、なんで依頼しているのかわけがわからなかった。公益法人の会計を手伝うことになりそうなので、過去の資料を眺める。だいぶ独特だなと。

 新宿付近を歩くと、胸元が開いてムチムチの女の子がいて、ちんこがバーストしそうになる。こんなにおっぱいがいっぱいなのに何もできていない。昼に歌舞伎町を歩いていたら、30分6,500円のヘルスを見つける。
posted by 南千住 at 00:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする