2018年04月07日

4/7

 面接のため新宿へ。花粉症の薬を大量に飲んだら眠気と吐き気がひどいので歌舞伎町マンボーで仮眠。歌舞伎町を横切って雑居ビルへ。なぜかガストで所長税理士と職員とで面接となる。説教されてその場で採用か。まあいいか。
 
             c70241487a41705f15754c4218e5c571.jpg


 日雇いで倉庫へ。フルキャスト切られた女と作業。ムカムカして殴りそうになる。アホ女とアホババアと難ありおっさんだらけで吐き気がする。イペリットでこいつら死滅させたい。


 
【関連する記事】
posted by 南千住 at 15:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月02日

3/1

 内定を辞退し、また就職活動。去年も同じようなことをしてた。二世は嫌なんですと贅沢言えないのに贅沢を宣う。わりと考えに考え抜いた結果だが。考えたらダメなのか。

 新宿にある会計情報システムなんとかいう会計事務所に応募するが、調べると所長が団塊だったので、面接2時間前にメールで辞退の連絡をすると、メールで連絡するのは社会常識に反すると叱られた。留守電で何か喚いていた。確かにそうだと思ったので猛省する。申し訳ありません、と本当に思う。でも団塊のクソさは変わりねぇ。


  これまた新宿にある、な◯は◯会計アドバイザリーという会社にハロワ経由で応募すると、所長に年齢が高いのと会計事務所の経験がないので面接まで進めませんでした、履歴書はこちらで処分します、引き続きよろしくお願いしますと、一方的に、ムカつく感じで電話で言われる。履歴書には経験不問、一科目合格以上、35歳以下と書いてあったが。憤死しそうになり、一日寝込む。こいつはリストに載せよう。殺すリストには人形町にあるIT派遣会社CLINKSの取締役兼ホモ野郎・タケダと、表参道にある派遣会社キャプランの眼鏡クソコーディネーターババア・名無しと、今回の新宿零細会計事務所の会計士ホモ・サイトウがlistに載る。

  別にTACで応募したOCなんとかいう外資専門税理士法人と会計プラス経由で応募した五反田にある不動産専門税理士法人の面接は電話で辞退する。ニッチなところこそ王道だと思っていたが、それは何か違うんじゃないかと思い始める。メインストリートに出ないと何も分からない。不動産専門の会計士兼税理士のブログを見ていたら、消費税還付の話題で、改正で消費税還付スキームが使えなくなったが、初年度で還付される消費税は無利息の借入金と同じ云々と宣っており、何かが違うと思ってしまう。税務ってそんなに薄っぺらいものかと。


 池袋へ。むしゃくしゃしてホテル・スマイルでニューハーフと会うことに。ニューハーフかと思いきやただの26歳女装だった。女性の匂いと男性の匂いは細胞レベルで違うと思う。俺の汗臭い脇の匂いを嗅ぎながら俺のチンコをシコシコしている。汗臭いのが好きらしい。まったくチンコが立たず、さっさと帰る。この後はセフレと会うらしい。俺は噛ませ犬じゃないか!!!!
池袋owlへ。名古屋から来た見た目女の子の女装がいたので痴漢から立ちバックではめる。ホルモンもしており、ほぼニューハーフに近い。しかし、手を見るとカサカサで年齢が推定できない。なかなか締まるケツマンコだったが。部屋でぼーっとしている女装がいたので声をかけて口マンコを陵辱する。乳首がやけに大きく、噛んでと言われたのでゴリゴリ噛んでたらスイッチが入ったのか、やけに興奮し始めやがった。イマラチオとかとりあえず好きなようにする。操り人形なんだな、こいつらは。


posted by 南千住 at 03:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

2/18

 だるい、死にたい。池袋の会計事務所面接にバックれてしまい、反省して関内のソープ源氏に行く。50分コースで2回戦するも、マットで2回戦目は不発となる。小さい横綱みたいな女性だったが、容姿は気にしないし、テクニックが上級レベルだったので非常に楽しく出来た。今度から頑張ろうと決意し、町田の会計事務所へ。二世か。。簡単な一般常識と簿記テストをして面接で名前と住所を聞かれる。履歴書に書いてあるやんけ。はい、いいえ、なるほど、だけ話して月給25万円で採用される。どんだけ人手不足なんだ。所長が死にそうな顔をしている。明らかに仕事量と人が見合ってないんじゃないか。この時期に面接行くんじゃなかった。面接はなんとか行ったが、仕事をバックれそうだ。いや、おそらくバックれる。でもお金がないから、バックれるまで働こうと決意しつつ、また別の会計事務所の面接の予約をとりつける。おれは地獄に行くだろうな。でも、なんで経歴も学歴も立派な会計士や税理士がハロワなんかで人集めるほど落ちぶれてしまったのかと思うと、こいつらも地獄に落ちるべきなんじゃないかと思い、何も罪悪感も思わなくなる。マウスとテンキー自腹の事務所ってなんだっていう。経営と専門家としての能力は別物なんだろう。

  誰かと話をしたくなって羽田空港へ。アホなニューハーフと話だけをする。千葉まで物産展のために働きに来た福岡出身のニューハーフらしい。佐倉?出身といい、前に地震で被害にあったので働いて復興に貢献するとのこと。災害ネタにして金巻き上げてるだけだろと言うと、ネガティヴに言えばそうだけど云々。こいつもクズだ。新橋にある芸能事務所の面接に行き、採用されたのでスクール料など払うらしい。自己破産したのでローン組めない云々。こいつも地獄へ落ちろと思いつつ上野へ。


 寒くて元気が出ないので滋養強壮剤飲んでたらちんこがバーストしそうなので上野映画館へ。おっぱい付きのニューハーフがいたので触ってたら、女装と同じように触っても逝かないよ私ニューハーフだから、と言われる。なんでおまえをエンターテインさせんといけんのじゃと思ったが、触らせてくれるだけでありがたい存在であり、共有チンコおっぱいなんだろう。ほんとは敬うべきか。大塚へ。


 2回転1,500円に値下げしてあった。1回転につき女の子の収入は375円じゃないか。ちんこ20本しゃぶって7,500円。割に合わない仕事だと思ったが、色々と廻って合わせて8回転する。熟女障害者ババアババア熟女若年者ババアババア、というコンボプレイ。三回放出してちんこがカピカピになる。






  


  
  


posted by 南千住 at 21:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする